住宅塗装 まつうら工業 ~ 住まいの外壁塗装・屋根塗装リフォーム/佐世保、松浦、平戸、佐々など長崎県北地域の塗装(長崎県松浦市)

色の話

あなたの周りを見回してください。目に見える全てのものに色があります。毎日何気なく目にする色、当たり前のように存在する色、ちょっとだけ詳しく堀り下げてみると案外奥が深いんですよ!

色は人の心に様々な印象(イメージ)を与えることができます。

例えば『赤』には、火、情熱、愛などを連想させ、気持ちを高ぶらせるイメージがあります。だから愛の告白には真っ赤なバラが効果的(?)なんですね!

それとは逆に『青』には水や冷静、集中といったことを連想させ、気持ちを落ち着かせるイメージがあります。 飲食店の看板などに赤やオレンジ、黄色などの暖色と呼ばれる色が多く使用されるのは、気持ちを高揚させさせて食欲増進を狙うお店側の意図があるからなんです。

また色味の無い『白』や『黒』にもイメージがあります。白の代表的なイメージは清潔感。ですから病院には白や白に近い淡い色が多く使われているんですね。また黒の持つイメージは高級感や重厚感。黒塗りの車というと、いかにもVIPが乗っていそうですよね。

このように考えると、色の使い方、選び方ひとつで家に様々な表情を持たせることができるんですよ。

u05_01

私たちが塗り替えを行う際は、必ず色の話をさせていただきます。

最初は『もとの色と同じ色で良いよ』とおっしゃるお客様も、色の効果の話をするといろいろなご要望が出てきます。

『あそこの家の色がいい』
『気持ちが安らぐ、癒される色にしたい』
『今の色は若いときに決めた色なので今回はもっと落ち着いた雰囲気にしたい』
『汚れが目立ちにくい色にしたい』等々…

そういったご要望を伺うにつけ、お客様おひとりおひとりに色へのこだわりがあるのだなと感じております。

従来の塗装色選びでは、印刷されたカラーサンプル(見本帳)から選んでいただくことが一般的でした。しかし小さなカラーサンプルで選ぶため、思っていたイメージと実際の仕上がり具合が違うということがありました。

そこで当社ではお客様のこだわりをパソコンによるカラーシミュレーションすることで、より実際のイメージに近い塗り替えのイメージをご提案しています。

さらにパソコンから印刷されたものだけでなく、最終的には実際の塗料を調色し、塗装したA4サイズ程度の塗板(見本)で最終確認を行っていただきます。
紙(印刷)と塗料では、どうしても色の再現力に差があります。やはり最後は実際の塗料で確認いただくのが一番です。

周辺環境にマッチした色、個性豊かな色、あなたのこだわりをぜひお聞かせください。

u05_02

u05_03

u05_04