住宅塗装 まつうら工業 ~ 住まいの外壁塗装・屋根塗装リフォーム/佐世保、松浦、平戸、佐々など長崎県北地域の塗装(長崎県松浦市)

色選びのコツ

外壁の色選びは住まいのイメージを決める、大切な作業です。たくさんのサンプルカラーの中から、外壁の色を決めるのは悩んだり迷ったりしますが、とても楽しい工程です。
せっかく悩んで決めた住まいの色が塗装が終わった後に「イメージと違う」「サンプルの色のほうがきれいだった」とならないよう、正しい色選びのポイントをご紹介しています。

住宅はそのデザインや建物の周囲との調和などで、似合う色と似合わない色があります。
塗り替えの色で失敗する場合は、好みの色にとらわれて選ぶ場合が多いのです。
また色のイメージが具体的でなくても「明るいイメージにしたい」「落ち着いた感じにしたい」というイメージをお伝えください。
当社のカラーコーディネーター有資格者が最適な色をご提案できます。

 

色見本(サンプル)から好みの色を探し出すのは、数が多くて本当に迷ってしまうものです。
もっとも手っ取り早いのは、近所などで自分好みの色の建物を探すことです。もし希望に近い建物があれば、担当者が同行、確認のうえ、イメージに近い色をご提案いたします。

 

実際に色を決めるときは、サンプルから選びます。このとき注意しなければいけないのは、色の見え方は面積によって変わるということです。
一般的に面積が広くなると、次のような見え方をします。

・色が明るく見える(明度が高く感じる)
・色が鮮やかに見える(彩度が高く感じる)
・色合いが強調されて見える(色相をはっきり感じる)

u06_02
 

色の見え方は光の照射量に影響されます。曇りの日と晴れた日では光の照射量に差があるため、同じ色でも違った感じに見えます。
より正確な色選びのためには、大気の汚れが少ない朝日の光で見るのが理想です。

 
u06_04

 

カラーシミュレーションとは、パソコンで行うカラーコーディネートです。
外壁塗装が初めての方でも、塗装後のイメージを作りやすいのが特徴です。
例えば、今までと全く違った色にする場合でも、今までと同じトーンや色合いを選ぶ場合でも「今と比べてどのくらい変わるのか?」ということは、なかなかイメージできません。
しかしカラーシミュレーションなら、上記のような場合はもちろん、ツートンに塗り分けるなどといったことも簡単にイメージできます。
また当社のカラーシミュレーションソフトは精度の高いものを使用しておりますので、忠実に仕上がりイメージを再現することが可能です。

 

u06_01