住宅塗装 まつうら工業 ~ 住まいの外壁塗装・屋根塗装リフォーム/佐世保、松浦、平戸、佐々など長崎県北地域の塗装(長崎県松浦市)

ライフプランとリフォーム計画

住まいの定期的なメンテナンスを検討する際にポイントとなるのが、住まいとそこに住む家族のライフプランを考慮したリフォーム計画なのです。

次の2人を例に考えてみましょう。

u04_01au04_01

現在35歳、奥さんとお子さん2人の4人家族。現在小学生のお子様が幼稚園に通っている時に、地元の工務店で家を新築。住まいローンの完済は60歳。

10年後の40代半ばで外壁と屋根の塗装と傷んだ部分のみメンテナンスを行う予定なので、学資保険とあわせてリフォーム資金の積み立ても計画的に行っている。

築30年経った時に、お子様が地元に残った場合は建て替えによるリレー返済を検討。もし家を離れた場合はバリアフリーを中心としたリフォーム工事を行う予定。

 

 

 

u04_02au04_02

現在42歳、奥さんと高校生の娘さん1人の3人家族。住まいローンの完済は70歳。
新築する時点で、ある程度老後も住み続けることも考慮。予定としてはまず50代半ばで屋根および外壁塗装と傷んだ部分のみメンテナンスを行い、築後30年経過した時点では老朽化した部分やその時点で使い勝手に合わせたメンテナンスを行う。

定期的にメンテナンスすることで、できるだけお金をかけずに住みつづける計画。

 

 

 

家を購入した年齢、新築なのか中古なのかなど住まいの状況は千差万別です。
しかし私たちの長年の経験から、外壁のメンテナンスにおいては問題が起こってから対応するよりも定期的に行う方がトータルでは安く上がることが分かっています。

あなたのお住いのリフォーム計画、どのようにお考えでしょうか。
もし計画がまだでしたら、きっと私たちがお役にたてます。まずは電話かメールでご相談ください。

t01_ftl